おちょ日記

2005年9月産まれの女の子☆おちょ☆の育児日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家の前の公園で遊んでいたおちょ。
突然大勢の足音がバタバタ聞こえたと思ったら
せわしないチャイムの音!
「大変!大変!急いで来て!」
来てくれたのは近所のいつも遊んでいるお友達。

急いで外に出ると、近くにいた近所のお母さんに
ティッシュを貰って額を押さえているおちょ。
滑り台を使って鬼ごっこをみんなでしていて
1mちょっとの高さから落ちてしまったそう。

一応手から落ちて支えきれずに顔がついた
ようで傷は小さいけれどちょっと深そう。。。
土曜日の夕方17時半過ぎ、
うぅ〜ん、救急につれて行かなきゃいけない?
でも3mm位だし悩む。

何て思いながらとりあえず連れて帰り
おちょが幼稚園時代まで何度もお世話になっている
形成外科の診察券を調べてみたら
18時迄になっていたから電話をかけて
見てもらうことに。

診察した先生、直ぐに小さいけど深くて
筋肉まで切れてるね。
傷が広がっちゃってるし、このままだと、
凹んだ跡になるから、縫わないと。
と言うことで急遽縫合。
中の筋肉を縫い合わせてから、表面の皮膚を
縫い合わせるという処置をして頂いた。

小さいし、縫うほどの傷じゃあないかと
内心思いながらも連れて行って正解だった。

ついでに鼻の頭迄ずりむけてしまい、この顔。
20141006163945dd0.jpg
トホホ。
本人はもうほとんど痛くないけど
この顔じゃ恥ずかしくて学校行けないなぁと
そっちの心配をしていた。
そんな乙女なことを言うのなら
おてんばはお控え下さい。
幸い先生に、明後日は鼻のテープはしなくて
いいと言われて、とりあえずマスクの準備だけ
していたおちょ。
マスクの方が目立って不自然な様な…
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://otyo.blog67.fc2.com/tb.php/1586-99fb0884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。