おちょ日記

2005年9月産まれの女の子☆おちょ☆の育児日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日がばたばたとあっという間に過ぎていく。
まぁ特におちょは遊びすぎでもう行くよを全く聞かないで
いつもお友達ともりあがっちゃってるから、最後の最後に
時間がぎりぎりになっちゃって焦って走る羽目になることが
続いてママはくたくたになっちゃうんだけど。
これだけ遊べば満足でしょと言いたくなるけど本人的には
まだまだたりないらしい。

幼稚園でも最近は木工で動物を作ったり
エルマーごっこで紙袋で作ったリュックに
七つ道具のジャックナイフやりんごなんか
本に出てくるままに紙で作ったりして遊ぶのにはまっていたり
自分のやりたい事を打ち込めているよう。
話を聞いて、朝や帰りにこっそりのぞき見るだけでも
なんだかちょっとワクワクする感じで楽しそう。

今日は家で見ていたチュウチュウ通りの本で
そこに出てくる三つの願い事をねずみが考えるけど
今の生活に満足していて願いが見つからないと言うのを
読みながら
「わたしだったらねがいごとはねぇ~
図書館が自分のものになって
毎日ぐうたらごろごろ本を読み続けていたいの」だそう。
確かに家にいる時間はほとんど本をよんでいるおちょ。
そしてママに本を読むのは後にして今はこれをやりなさい。と
しょっちゅう言われている。
本好きになってくれて嬉しいし思う存分読ましてあげたい思いつつも
やっぱりやるべき事があれこれ・・・
それでも家ではいつもいつも読んでいるのにまだまだ
読みたいのね。

2011-9-22 006
育てていたオジギソウの花が咲いた。
スポンサーサイト
三日前の台風は凄かった。
幼稚園は普通にあったけど調度その日は講演会の日。
去年もあった楽しい歌の先生の講演会だったから、ママも出席した。
幼稚園を卒業するとこういう講演会もなかなかないよなぁ。。。
さてさて帰って家で大人しくしていたらベランダをみたおちょが
泣きながら「パセリが~おしろいばなが~」と大騒ぎ。
荒れ狂う風になぎ倒されている。
全部は無理だからおちょの一番大切にしていた
おじぎそうだけ一瞬の風の隙を見て部屋の中に非難させた。
次の日には前の公園の気が何本も根こそぎなぎ倒されていて
チェーンソーで倒れた気を切って片付けている音が
ずっと続いている。改めて台風の威力を思い知った。
今までくるくると言ってもそれたり、弱まったりで
こんな直撃はここ10年位で初な気がする。
まぁ無事過ぎ去ってくれてよかった。

あるチェーン店のキッズ会員のところからはがきが来たので
食べに行った。ハッピーバースデーの曲とともに花火。
2011-9-19 011
一年前にもやったけどもうあれから一年経っちゃったのね。
早いなぁ

最近おちょが言っていた夢。
よくこわいゆめを見たと言って夜中泣いているおちょ。
その中でもよく見る夢ってあるらしく、
ひとつは
駅の前で風船ピエロが出てきて子供は連れさらわれると言うもので
もうひとつは
ホテルに連れて行ってもらったらそこがお化けホテルで
たくさんお化けが出てくると言うものらしい。
お祭りでピエロに初めてあったときかなり怖がって
泣いていたからなぁ。結構トラウマになってる?!
子供のとき似たような怖い夢よくママも見たなぁ。

三連休はパパの実家でいとこたちと一緒に過ごした。
おちょ、大張り切り。
夜はなかなか寝ないし朝は早いし。
おちょのテンションにいとこ達もみんな付き合ってくれて
大変だったよね。
2011-9-17 026 2011-9-17 031
ひいおばあちゃんちでのみょうがとり。
一ヶ月前にもしているから目も慣れていて
ずんずん入っていって採っていた。
帰る時には盛り上がっていたおちょは帰りたくない。
もうちょっと~と泣いていた。
楽しくて仕方ないよね。
またお正月に遊べると良いね。

お友達の家に遊びに行って、ローラースケートを借りた。
最近こういうの見ないよねぇ。
やってみたらとっても楽しかったようで
サンタさんに頼もうかなぁなんて考えているよう。
2011-9-17 006
出来るようになるまではヘルメットやひざあてなんかも
必要になりそう。。

今週は水曜日に幼稚園でのお誕生会があった。
すごい楽しみにしていたおちょ。
でも、前でしゃべる時の声は小さかった。。。
去年の超高速で聞き取れないよりはちょっと進歩だけどね。
家で練習した時はいけるかなぁと
思ったけど、やっぱり緊張しちゃうのね。
一週間以上前からおちょに言われ続けていた
お月見のお団子つくり。
今年は去年当日にだんご粉を買おうとして売り切れで見つからず
たくさん探し回らなくちゃいけなくなった教訓を活かして
前もってだんご粉も準備!
2011-9-12 002
粉に少しずつ水を入れてこねてこねて
2011-9-12 005
丸めて丸めて
2011-9-12 013
ご希望によりきな粉とあんこ。それもおちょは絶対こしあん派。

おちょの寝るまでの時間ではベランダからは十五夜お月様は見えないのは
これも去年までで経験済み。
お団子を一つ持って玄関から外へ、
そしてよく見えるところで
「きれいだねぇ~うさぎがみえるねぇ~」と
立ちながらお団子を食べた。
2011-9-12 011
おちょが車の室内灯をつけっぱなしにしたため
バッテリーが上がってしまったからJAFをよんで、しばらく
車運転しなきゃ&おちょの熱い希望により急遽勝沼にぶどう狩りへ。
中央道が凄い混んでいたから、違うところにしようよと
言っても絶対ぶどう狩りしたいといって譲らないおちょ。

さていよいよぶどう狩り
試食をした中からみんなで選んだ
ピオーネ、ルビーオクヤマ、ピッテロビアンコを狩った。
2011-9-07 018 2011-9-07 021
2011-9-07 022
おちょ大満足。
ホント、パパママに似て狩りもの好きよね。

パパママもおいしかった~。
また来たいね。
その時はべびも出来るかな?

おちょがキャンプから帰ってきた。
帰ってきた顔を見たらひとまわり大きくなったなぁ。
ついでにお誕生日も迎えてひとつ大きくなったなぁ。
昨日はご飯のときにみんなの前の台に乗ってハッピーバースディを
歌ってもらってカードを貰ったそう。忘れられないお誕生日になったね。

ニッコニコで帰ってくるかと思ったけど
新幹線の改札の前でママを見つけたときは
必死に涙をこらえた顔でママに走り寄ったときには
抱きつきながら目にいっぱい涙をためていた。
でも声を詰まらせながら「たのしかった。」
凄いがんばった三日間だったんだろうなぁ。

三日間ホームシックにもならず
ママが一番心配だったトイレの失敗も無かったそう。

二日目のお散歩ではちひげじいさんのところに行って
はちみつを巣から食べたことレモンはちみつキャンディーを
なめておいしかったことを嬉々と話してくれたけど
一番楽しかったのはキャンプファイヤーと寝る時だって。

二段ベットだから寝相の悪いついでに夜中にトイレに起きるおちょには
下で寝るように行く前にずっと言っていたけど
同じグループの女の子四人でみんな上の段でねたそう。
一日目はなかなか寝れずずっとお友達とおしゃべりしてた事や
そのお友達も先に寝ちゃったけどまだ寝れず
ベットから降りてうろうろしたり廊下のベンチに座ってた事
その時に先生から寝れなかったら朝まで起きててもいいよ。
って言われたんだーなんて話をしていた。

「帰ってきてみんなに会えてうれしいけど軽井沢の生活がおわっちゃって
さみしいなぁー。あと五年くらい行ってたかった」だそう。

寝る前にグループごとにお祈りをしたそうで一日目は
おちょは
「明日もたのしくすごせますように」
二日目は
「パパとママと妹のこともおまもりください」と
お祈りしたそう。

お風呂が温泉みたいだった事やグループの名前が外国の国の名前だった事
ほんとに楽しくてあっという間だったんだろうね。
台風直撃かと心配だったけど
キャンプファイヤーも出来てお散歩も出来て
新幹線も停まらず無事に行ってこれて
いい思い出がたくさん出来てよかったね。

2011-9-01 002
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。