おちょ日記

2005年9月産まれの女の子☆おちょ☆の育児日記

幼稚園の父母会の講演会で「歩いていこう」の作曲とかもされている小宮路敏さんがいらした。
ママも今回はかなり楽しみに参加したけど、あっという間の一時間で
みんなで歌ったりといい時間だった。
子供たちもその時間ホールに出入り自由でおちょも
半分以上聞いていたから家に帰ってからも今日歌ってたの一緒に歌おう!
と後からも楽しむ事ができた。


2010-10-26 009
お友達とお化け屋敷トンネルを作っているところ
スポンサーサイト
近所のハロウィンパーティに誘ってもらい行った。
おちょも一ヶ月前から大張り切り。去年の事も覚えていたしね。
おちょは自分でこうもりになる事を決めた。
おちょにとってはお菓子をたくさんもらえることが最重要だけどね。
前日にはママと二人でお菓子を入れる袋を作った。
入りきらなかったらどうしようなんて心配までしながら。
2010-10-20 016 2010-10-20 025
お友達はほとんどプリンセスになっていたからおちょはかなり地味。
前もってみんなドレスだよとははなしておいたけど
あまり気にしていなくて、自分はこうもり!と言っていたけど
いざドレスのみんなに囲まれたらちょっとテンション下がっていた。
ママはドレスがいいなら考えるよと言っていたんだけどねぇ。
おちょ自体そっち系にあまり興味がないからね。
来年はどうするって言うかな?

2010-10-20 045
でも、袋いっぱいになったお菓子にウハウハだった。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
ファミリーデーの代休を利用して幼稚園のお友達と6人で
おもちゃ美術館に遊びに行った。
木のおもちゃがあったり昔ながらのおもちゃがあったり
工作コーナーがあったりボードゲームがたくさんあったり
みんなで一日楽しむ事が出来た。
2010-10-6 043 2010-10-6 049
2010-10-6 052 2010-10-6 072
おちょもまた行きたいと言っていた。
最近お友達との関係がなかなか難しい様子のおちょ。
女の子達は難しい。。。
あっちでもめたりこっちではじいたり。

幼稚園の中ではそれぞれ仲良しグループが出来て
幼稚園の外では他の子とも仲良く遊ぶのに幼稚園の中では
特定の子とだけ遊びたがったり他には入りにくかったりと
おちょを含めて結構大変な様。
おちょはあまり幼稚園の事を話さないけど帰りに泣いている事もしばしば。
特に感受性が強くてこだわりすぎたりするところもあるからねぇ。
妥協する事も気持ちを切り替える事も少しずつ経験していってくれるといいけどね。
おちょの幼稚園は運動会が無く年中年長だけ家族みんなで
広い所で体を動かして遊ぼうというファミリーデーがあった。
ママ達も事前にオリエンテーションでダンスの練習があって踊ったり
子供たちも簡単な鈴割りやお土産とりのゲームがあったり。
お弁当を食べてしばらく自由に遊んだらもうおしまいという
短いものだったけど、おちょはずっとファミリーデーを楽しみにしていた。
2010-10-6 018 2010-10-6 002
ゆるーいプログラムなのに親たちは何だかとっても疲れたけど
天気に恵まれてよかったね。
まだ早いかねぇと先送りにしていた、フィールドアスレチックに行ってみた。
これがまたおちょにハマッていた。
ちょうどいいぐらいまで待って来られたかなぁという感じだった。
大体が何とかチャレンジできるけどいくつか高度すぎてとばすのもあるくらい。
でも、思ってた以上におちょも急な滑り台を躊躇無く滑ったり
必死にロープにつかまって渡ったりかなり楽しめた。

2010-10-1 050 2010-10-1 060
2010-10-1 071 2010-10-1 076
2010-10-1 087
閉園までたっぷり遊んでおちょも、また来たい~と言っていた
最後の最後でバッタリ幼稚園のお友達に会い
最後一緒に走り回ってどこにそんな体力残ってたのと言う位
大笑いして楽しかったね。

夕方頃には大分慣れてきたのもあって上手になったしね。
是非またこよう。