おちょ日記

2005年9月産まれの女の子☆おちょ☆の育児日記

短期スイミング二日目の昨日は一昨日の夜から咳が出てきたため
お休みした。一日休み復活したので最終日に出席。
おもいっきり顔をつけるようなものばかりでおちょ引き気味
バケツで水を頭からかけるのも、回りをちらちら見ながら
肩の辺りにかけてごまかしていた。
宣言どおりに全部はもぐらず、せいぜい鼻の辺りまで。
そしてお友達はみんな通常クラスに入るけど、
おちょは全くしたくないとの事。

最後に終了証を頂き裏には評価
2010-3-29 011
△って早い話が出来ませんってことだけど
周りのお友達より△が多く、おちょの性格からして
奮起するかと思いきや、もぐるの嫌いだから別にいいのー。だそう
まぁいいね。一度もぐれた経験はかなり自信にはなったようだから。
コーチからも最後とても意志が強いから続けてその気になったら
成長すると言われたけど、本人のやる気が無い事にはねぇ


一度帰ってお昼から幼稚園のお友達とお花見をした。
と言っても花なんかよりもおやつと遊ぶ事に夢中だったけどね。
2010-3-29 010
順番に木登り~
楽しかったねぇ
スポンサーサイト
今日からおちょは三日間の短期スイミングスクールへ。
冬休み頃はお友達と一緒にスイミング通いたいと言っていたけど
すっかりその熱は冷めてしまい、もぐるのやだから
この短期も行かないと言っていた。
とりあえず幼稚園のお友達がたくさん一緒に行くので
段々気分も盛り上がり、昨日はママももぐらなくていいんだよ。
と言ったのでかなり楽しみにしていた。

さて、いよいよロッカールームからプールへとなると
これから何が起こるのと言う感じでかなり緊張気味だった。
でも上から見ていたら、ちゃんとコーチの言う事を聞いて
水の中へ入りピョンピョンはねたり、顔を洗ったり
ループをくぐったり、バケツで頭から水をかけたり
かなりがんばっていた。それなりに楽しんで。
でも次はもぐるとなったときコーチに必死で訴えていたけど
一度だけ頭までコーチに支えられてもぐっていた。
出てきた時のおちょの顔はかなり不本意な感じ。
みんな何度かもぐったけどおちょは一度だけだった。
後から聞いたら、やだって言ったら一度だけもぐろうと言われて
がんばったとの事。そして残りの二日間は絶対もぐらないと言っていた。
それでもお友達のママにも一度もぐれたよとかなり自慢してたけどね。
明日はどうなるかな?


サラダつづきだったから今日は一緒にポテトサラダとコンソメスープを作る事を提案
2010-3-29 004 2010-3-29 005
なぜかポテトサラダを丸めると言ってるので好きにさせた。
丸めながらコロッケみたいにねーと言ってたから
なるほどーそっちのイメージが膨らんだかぁと納得。
2010-3-29 008
おちょがすることの手順をメモに書いてあげたから
それを見ながら次はこうしてぇと順を追う事が出来た。
先のが早くやりたくてこれ残りママやってなんてのもあったけど、
まぁよしとしよう。
手順に入れていなかったけど、ポテトサラダの周りに
アスパラも入れたいと、刻んでゆでて並べていた。
やっぱり自分の意思もどこかに入れたいらしい。


一緒にお買い物に行ったら自分のサラダを作る材料に
必要と思ったものを次々かごに入れていた。
そしてまたまたおちょひとり張り切って作ったサラダ
2010-3-28 023
思うままに贅沢に作られている。
(ママに口出しをさせないから)
使われた材料は
サラダ菜、きゅうり、魚肉ソーセージ、枝豆、チーズ、アスパラガス
ベーコンとしめじはそれぞれ炒めて
そして作ったマヨネーズドレッシングをたらーり。

サラダは随分磨きがかかってきたから、今度は違うものにチャレンジしてもらおうかな
今シーズン初観戦に行った。
おちょももう入場料の必要な年齢になったので
パパとママと同じようにファンクラブに入り
おちょサイズのユニフォームをゲット
2010-3-28 011
なかなかにあってる。ついでに本人も気に入っている。
2010-3-28 016
途中キッズスペースで遊びつつ。
それにしても防寒対策しっかりしていったつもりだけど
寒すぎて凍えた。
海風が厳しいんだよねぇ。
ついでに試合は延長12回さむかったーー。
幼稚園のお友達が習っているフラダンスを
近くのデパートでイベントで発表すると言うので見に行った。
半年以上前におちょもその習っているお友達と
フラダンスごっこをしてそとのとき習いたいと言っていたけど
結局文庫と曜日が重なっている事がわかりおちょが自分で
やっぱり文庫に行きたいといって習うのをやめた事があった。
今回お友達が踊るのをみてやっぱり
かわいい~でも自分は体操ならいたいから~
でも体操おわったらフラダンスも習いたいなぁ
なんてぐるぐる考えていたよう。
小学生くらいのクラスになるとほんと上手で
すごいなぁと感心してしまった。
とりあえず、4月から10回コースの体操を申し込んでいるから
まだフラダンス熱が上がりすぎなかったよう。


夜はまたひとりハイテンションでママの夕ご飯の支度の横で
サラダ作りに精を出していた。
2010-3-28 010
今日はレタスの上にキャベツも刻んでのせその上に
炒めたベーコンとゆでたブロッコリーと枝豆を乗せていた。

ママの学生時代のお友達と当時の美術の先生の個展を見に行った。
その前に大地を守る会がやっているツチオーネでランチ
2010-3-25 008
今日は子どもはおちょだけだから、ずっと大人しくネコかぶりっぱなしだった。
先生の個展は毎年あるけど出産前に行って以来だからもう何年ぶり。。。
絵だけじゃなく結構陶器もあるので、おちょがはしゃいだらどうしようと
心配だったけど、ネコかぶりっぱなしで一安心。
結構おちょも一緒になってじっくり見て回ってそれなりに
楽しめていた。
一つ何枚か続いておはなしになっているのもあって
特にそれが気に入ったよう。
先生と他数名でお茶を飲みながらおはなししている間も
ずーーーっと大人しかった。
まぁ大人ばかりのところに行くとおちょはいつもこんな感じだけど。
ママ楽しませてもらいました。


家に帰ると今日大人しかった分を取り返すように
ハイテンションでひたすら一人で喋り捲っていた。
こうやってバランスとってるのかしら。
昨日今日と二日連続でママが夕ご飯の支度をしている横で
自分もサラダ作る!と冷蔵庫を物色して自分の包丁とまな板で
せっせと作っていた。ママは手伝わないで!と。
2010-3-25 006
昨日の作品
ニンジンはかたくて途中負傷。でもバンドエイドで手当てすると続行。
ニンジンも随分細かく刻まれていた。
アスパラはゆでるんだよと横から言うとそれも自分で!と鍋でゆでていた。
そして自分でマヨネーズと塩を出して味付け。
ママはサラダにいつも塩とかかけないけどどこで覚えたのかな?
なかなかいいじゃない

2010-3-25 010
今日の作品
ベーコンや魚肉ソーセージを見つけてそれも使っていた。
もちろんベーコンも自分で炒めて。
今日はこれでドレッシングも作れるよと教えてあげると
マヨネーズドレッシングを作る!と一緒に作った
2010-3-25 009
自分も飛び跳ねながらフリフリ
そのドレッシングだけかけるかと思いきや
昨日と同じようにマヨネーズと塩をかけてその上ドレッシングも
ちょっぴりタラリ。
えーそうなのとちょっと思ったけど美味しかった。
ママのお友達が3人目が生まれてママは病院に見に行ったけど
おちょは入れず見れなかったのでおちょ初対面に行った。
2010-3-25 004
おちょはちっちゃいねぇかわいいねぇといじりたおしていた。
まぁ最初だけだけど。
しばらくしたらおちょよりひとつ大きい男の子と
遊びが盛り上がり赤ちゃんはそっちのけだったけどね。

帰るときには明日も遊ぼうなんて二人で約束していたけど
ちょっと車で来なくちゃいけないから遠くて連チャンはきついです。。。
ついでに泊まりにおいでよ!という言葉にも超乗り気で
今度泊まりに行く気満々。
今度是非泊りがけで遊びに行こうね。
夜なんて大興奮で寝ないだろうなぁ。
以前していた親子遊び学級の運営委員を一緒にしていた人が
海外にお引越しされるので久しぶりに集まって
当時区役所でお世話になっていた担当の方も来てくださり
久しぶりにおしゃべりできた。
6人でしていた委員も前にもう一人引っ越されていて
こちらに残っているのは4人。なんだか寂しいねぇ。
でもその当時は毎週会っていたメンバーなので
一気にその時に戻れて楽しいひと時だった。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
二日目は朝から歩いて西の河原へ
2010-3-19 119
まずは100人くらい入れるひろーーい露天風呂に入り、
ちょっと深めだったけどおちょはなぜかお湯の中の石拾いに精を出していた。
周りに山も見えて雪もあり気持ちよかったねぇ。
河原もどこを触っても温かいのに喜んで
はしゃぎまわりすっころんでスカートぬらし・・・
2010-3-19 117 2010-3-19 121

また温泉街の方をぶらぶらお散歩。
おせんべいを食べたり
2010-3-19 124
お饅頭やソフトクリームを食べて、自分のお土産を選んで買ってもらったり
おちょもううはうはだねぇ

帰る前にお昼頃もう一度、宿の露天風呂に
今度はパパと入った。
温泉三昧で雪遊びも出来て楽しい旅行だったね。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
1泊2日で草津へ。
お昼に草津に着いたらまずおちょの一番のお楽しみ
スキー場へそりをしに。
2010-3-19 021 2010-3-19 023
草津国際スキー場のこどもゲレンデはのぼりが動く歩道になっている。
楽チンだけどそりゲレンデ自体はもうちょっと角度があってよく滑ったほうがいいかも。
おちょも最後はそりを使わず、違うもっと急な斜面を登っては
おしりで滑り降りて、こっちの方が大興奮で何度も何度も大はしゃぎだった。
2010-3-19 054 2010-3-19 050
2010-3-19 075
段々背中までつけて丸まってよくすべるようになっていた。上手!

2010-3-19 031 2010-3-19 036
2010-3-19 042
雪だるま作り。
おちょはかまくらもすごい楽しみにしていたけど
暖かくて人工雪らしくさらさらでかまくらは作れないとの事。ざんねん。

スキー場から今度は草津熱帯園へ
サルに餌をあげたり
2010-3-19 100 2010-3-19 111
さわってもいいサルがいたりかなり身近。
ドクターフィッシュもいておちょここでもかなり長居。

そのあとは湯畑に戻ってきて足湯
2010-3-20-1.jpg

宿に戻ってきてからも露天風呂にたっぷり入ってゆったり。
やっぱり平日はすいてていいね。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
ずっと遊びに来てもらいたいと言っていたお友達に遊びに来てもらって
かなりの興奮状態で大変だったおちょ。
途中からダンボールで家を作ると二人で張り切っていたけど
ダンボールが二人で入るにはちょっと小さくて
横にして幾つかつなげてトンネルになると
二人の中でお化け屋敷にする事になったよう。
2010-3-19 005 2010-3-19 004
お化けを作っては中にもぐりこんで貼っている。
おちょはとにかく怖がりだから、怖いのは作っちゃ駄目なんて
言っていて、笑ってるのか泣いてるののみで
最終的には20以上のお化けがぺたぺた貼られたお化け屋敷になった。

夕方から公園にまで出て遊んで今日はたっぷり遊べたねぇ。
今日は幼稚園の終業式だった。
もう年少組終わりだなんて、ホント早すぎる。
この一年がこんなに早いなんて、あーーもう小学校もすぐそこに見えてきた気分。
気が早い?!

この一年おちょはとっても、幼稚園が大好きになり
お友達も先生も大好きでなによりも楽しみな場所になったのがよかった。
特にお弁当が食べられる日は楽しい事がいっぱいなのもわかっているから
この間夜中におなかが痛いと言って下痢気味だったときも
寝たかなぁと思ってパパに明日は休まないといけないかもと話していたら
ムクッと起きて、「明日はお弁当のある日だから絶対行く!」
そして翌日はケロッとしていた。気力で治した感じ。
この一年、幼稚園に行くための気はかなり張っていたらしく
夏期保育の時、登園中顔から転んで大出血してお休みした一日以外は
病欠ゼロだった。
もともと丈夫な方だけど集団生活に入っても
病気もせず元気に毎日通えて本当によかった。

ママがおちょは遊ぶ事に貪欲になったと言った言葉を受けて
担任の先生や周りのお友達のママからもその言葉ぴったり!
常にアンテナを張り巡らせていて面白そうな事をしているな
というのをキャッチして直ぐに飛んで歩いていたらしい。
落ち着きも無いけれど、園での一年間の生活の中で先生が
撮ってくださっていた写真の中でもおいしい位置にいる
おちょを見るにつけ、なるほどねぇと言いたくなった。
そりゃ、楽しいよねぇ~。
入園前に遊んでいたお友達とはみんな違う幼稚園になり
ちょっと不安もあったけど仲良くなったお友達もいるし、
その子とばかりと言う訳じゃなくいろいろなお友達とも
遊べていたようだし。
毎日刺激的過ぎるせいか夜泣きは年間通して続いているけどね。

おちょが楽しく通えていたから、余計あっという間に感じるんだろうなぁ。
来年はどうなるかなぁ?

毎日の遊びの中で作ったものや描いた絵は持って帰ってきていたけど
今日の帰りにおちょが一年間自由遊びの中で描いた絵をとじたものを
頂いて帰ってきた。50枚くらいはさまっていて、まだまだこんなにあったんだ!
絵を描くほうはあまり得意分野とは思えないけど
一年分通してみるとやっぱり成長したなぁ。

これは綴りの中じゃなく昨日幼稚園で描いてきて
パパとママにくれた物。
四つ折にした表紙も綺麗に水玉で飾り
2010-2-28 058
開くとパパとママがいた
2010-2-28 057

大きな組になったら、今までまだ小さいクラスは見るだけで
やらせてもらえず待たされていたものが出来るようになるのを
とても楽しみにしているおちょ。
年中組みではどんな事に夢中になるのかなぁ




テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
じいじに貰った蟹でかにしゃぶ~。
おちょ超気に入ってばくばく食べていた。
2010-2-28 049 2010-2-28 051
いくら気に入ったとは言えそうそう食べさせてあげられないけどぉ。
それにしてもおいしかったねぇ
ごちそうさまでした。
いとこの新体操の発表会を見に行った。
このところいとこ達に続けて会えてかなりご機嫌。
子どもの新体操ってどんなかなぁと思ったけど
すごい柔軟で面白かった。
おちょもお友達に新体操一緒にしない?と
誘われているからどう思ったかなぁ。
何気におちょ恥ずかしがりでこういう舞台でするのを見て
ちょっと怖気付きそうな。。。
2010-2-28 052
ずーっとずっと楽しみにしていた幼稚園の親子ピクニック。
天気もよく暖かくなったので走り回っているときは
半袖でも大丈夫なくらいだった。
親子ピクニックではお弁当の後おやつ交換会があって
それぞれが持って来たものを一個ずつあげっこするのが
みんなシートの上を行き来してとっても楽しそう。
先生にもあげにいって先生からもお返しに一つ貰ったりして
ホントに嬉しそうだった。
2010-2-28 038
13時には現地解散になったけどもちろんおちょは帰りたがらず
15時半までお友達とたっぷり遊んでいた。
沖縄の方がみえるおはなし会に参加した。
方言で話してくださっているのでおちょにわかるかなぁ
と思ったけど、帰り道聞いたお話の事を言っていて
あぁー理解してたんだぁと言う感じだった。
お話の後はさんしんの演奏と唄を聞かせていただき
教えてもらいながらみんなでてぃんさぐの花を歌った。
その後は子ども達が順番に楽器を触らせていただいて
おちょもこれが一番楽しかったと言っていた。
2010-2-28 013
「ひとってなんだろう?」と突然言い出したおちょ。
ん、ん、ん、とつまっていたら
「ひとはみんなかみさまがつくったんだからぁ・・・」
おぉキリスト教の幼稚園に通ってるぽい発言じゃないのと思いながら
ふん、ふんと聞いていたら
「わかった!ママのことを神様がつくって大ママ(ママのママ)のおなかに
お届けしたってことだね。パパのことを神様が作ってばあばのおなかにお届けしたんだ」
と納得顔で言っていた。
おとどけって言い方がなんだかおかしくて笑っちゃったけど
まぁそういうことだね。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
幼稚園で二学期はかなづちの使い方を教わって楽しんでいたのが
三学期はのこぎりも加わり、おちょも時々
「木に線をひいて~木を固定させたら
お箸持つほうの手が上で~足を開いて~ぎこぎこ」なんて
先生に教えてもらってるんだなぁと言う事をあれこれ説明してくれている。
のこぎりは今まで大きい子達しか入っちゃいけなくて
ずっと見ていただけの憧れの木工室に入ってできるのも喜んでいる。
でもまだまだ「大きい組は大きい木もいいけど小さい組はうすい木なの」
とかいろいろあるらしい。

大きい組だけ、と言えば最近大きい組がはないちもんめをしているのが
気になってよく近くで見ているらしいけど小さい組はまだ入れないらしい。
近くでずっと見ているから歌は覚えていてよく歌っている。
小さい組はまず見て、自分が出来るときを楽しみに待つ。
と言うのが幼稚園ではとっても多い。
普段は待てないのに幼稚園ではちゃんと待つんだねぇ
そして自分がやれたときの喜びもかなり大きいらしい。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今年はお雛様を置く場所もないしなぁと玄関に小さいお雛様の飾りを
置いてよしにしておこうと思ったけど、おちょに懇願されて
当日の今日出した。それもコタツの上。
2010-2-28 009
昨日からお雛様の歌の「着物を着替えて帯び締めて♪」だから着物が着たい
と言っていたおちょ。着物は無いんだけどと言うとじゃあゆかた!と
おお張り切り。
夕方文庫から帰ってきてから、ほんの少しの間浴衣を着て満足気だった。
2010-2-28 012

今日はパパの帰りが遅くなると言うので昨日パパが帰りに
ケーキを買ってきてくれた。
2010-2-28 004
これからも健やかに成長していきますように。。。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
おちょが幼稚園で見たという絵本の話をしてくれた。
随分こと細かく説明してくれたので、話の流れがイメージできるくらいに。
最後はどうなったの?と聞くと結末も教えてくれた。
多分読んでもらった絵本を気に入って自分で何度も
見たんだろうなぁという感じ。
そして今日おちょの見たがるアニメをパパと見ていて
後からどんな話だった?とママが聞いたら一言○○がいなくなった話。
えっ。もう○○は出てこないの?と聞いても反応なし。
パパの話では最後は居なくならないんだよとの事。
かなり集中して見ている様なのに、全然記憶に残らないのかしら?
繰り返し見たわけじゃなくて、一度見ただけだからなのかもしれないし
集中しているようだけど動く画像が頭を素通りしていってしまうのか
よくわからないけど、面白いなぁと思った。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日はママの事。
地区センターのおはなし会のお手伝いに誘ってくださった方が
目をかけてくださり今日は誘われて保育園でのおはなし会のお手伝いに。
とりあえず演目だけ相談して決めてあまり詳しい事を聞かずに行ったけど
まぁクラス単位かなと思っていたら
3歳から6歳の子が集まった7~80人を前にして
と言う事でこんな緊張感は久しぶり~というくらいドキドキした。
前に出る前までは緊張したけど、出てしまえば吹っ切れて楽しめたかなぁ。

こういうおはなし会の世界も皆さんもう10年以上されているような方々で
中々新しい者は入りにくいところみたいだけど、
せっかく、やってみない?!といろいろ引っ張ってくださる方と
出会えたので、続けていくか続けられるかはわからないながらも
とりあえず誘われたものは何でもやってみようかなぁと
思っているこの頃でした。
いろいろな出会いがあって刺激的だしねぇ。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児