おちょ日記

2005年9月産まれの女の子☆おちょ☆の育児日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝は6時半起床のおちょ。だいぶいいペースになってきたね。
週末にまた崩れそうな気もするけどねぇ。

今日はプリンスホテルの最上階のビュッフェの割引券があるからと
ここちゃんからお誘い頂いて、ちょっと優雅にお出かけ。
ここちゃんと遊ぶのは久しぶりだからどうかと思ったら
なんだか最初は緊張しているのかぎこちないおちょ。
でもプリンスの最上階から高いねーと外を眺めるころから
やっと打ち解けてきて調子が出てきた。
おいしいものもいっぱいあるしねー。
2008-2-29-1.jpg
パン好きのおちょはいろいろな種類のパンを喜んでたくさん食べたね。
ソファーも広いし隣とは離れているし全然混んでいなかったから
居心地が良くてちょっとここちゃんと盛り上がってきちゃっても
あまり気兼ねしないで居られる感じで良かった。

おちょはケーキもアイスもジュースもでかなりのウハウハ。
ママももちろん、もりもりいっちゃいましたよ。
時間制限もないからお昼前から行って結局ビュッフェの終わる
16時までのんびりくつろいでしまった。
おちょたちも用意しておいた絵本やシールやお絵かきなんかでも
仲良く遊んでいてくれたしね。
ちょうど窓の下に新幹線が見えたのも喜んでいた。

スポンサーサイト
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
昨日の夜は何度途中で目を覚ましても無理やり起き上がらせずに寝かせたから
今朝はすっきり7時に目覚める事が出来た。
この調子でいきたいわ。
今日は雲ひとつないいいお天気なのにおちょに外で遊ぼうと
誘うと「やーだ。おうちがいいの」うーんもったいない。
じゃあお友達が一緒だったらどう?と聞くと
「ゆうちゃんとあそびたい」と昨日の事を思い出してか言い出した。
早速ゆうちゃんママに都合を聞いてみるとOKを貰ったので
近くの公園で一緒に遊ぶ事に。
おちょにゆうちゃんと公園で遊ぼうねと言うと
かなりのりのりでいそいそとリュックの準備から上着の準備まで
せっせとしてママをせかせていた。

ゆうちゃんよりも先に公園に到着して砂場で遊んでいたけど
10分も経つともう飽きてきちゃって滑り台とシーソーととちょっとだけ
やってもういいと帰りたいモード。
ゆうちゃんとの約束がなかったら帰らされていたね。
そうこうしているうちにゆうちゃんが来るのが見えて大喜びになった。
公園にはちょうどゆうちゃんのお友達のななちゃんが来ていたので
おちょはお初だったのにすっかり自分のお友達でもあるかのように
「ななちゃーん」と自分からくっついていって3人で遊んでいた。

ログハウスにも入りお昼の時間はとっくに過ぎているのに
たっぷり遊び、そのままお昼を買いに行って公園で食べる事に。
ゆうちゃんとななちゃんが手をつないでいると、おちょもしっかり
自分もーーと手をとりに行って3人で手をつないで買い物へ。
2008-2-28-1.jpg
買い物に行った帰り道自分で袋を持つと言って聞かない
おちょに持たせたら微妙に引きずりながら。。。
しょげないでよべいべー♪とはじめてのおつかいの歌が聞こえてくるような絵だった。
この写真よく見るとおちょの後ろに袋の穴から落ちたペットボトルが
転がっている・・・
写真を撮ろうと構えたら、「とらないでよー」と怒りながら走ってきた。

3人並んでベンチでお昼を食べるとまたまた滑り台やシャボン玉や
砂場でと移動しつつ遊んでいた。
おちょも結構自分の砂場道具を貸してと言われると
「どうぞー」と渡せていてへーーとちょっと感心。
結局4時ごろまでたっぷり遊んで、帰ってきた。
家に帰ってからもゆうちゃんとななちゃんとあれしたこれしたと話していた。
うふふ。今日もよく眠れるね。


おちょ語録
しょっちゅう言っているので忘れないうちに一つ。
仰向けになることや横になる事をすべて「ころぶ」と言う。
膝でじゃなくて横になっておっぱい飲みたい時なんかは「ころんでのむ」

逆にうつぶせになる事は「およぐ」と言う。
夏にジャブジャブ池でお腹をつけて遊ぶのを泳ぐと言っていたところから
多分ずっとそういってたんだね。いつもなんとなく聞き流していたけど。
高い段差から後ろ向きにお腹を付けて降りるときなんかも
「およいでおりる」
布団で絵本を読むときも「およいでよむ」なんて言っている。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日は久しぶりのサークルディ。
12月は年末でお休みで1月は雪でお休みになったから
ほんと3ヶ月ぶり。
昨日はママと二人でお弁当を食べたから、今日はサークルのみんなで
食べるんだよと話すと誰が来るかな?とひとりひとりお友達の
名前をあげてかなり楽しみにしていた。
今日はみんなでおひなさま作り。
2008-2-27-1.jpg


お弁当は昨日かなりもりもりたくさん食べたし、今日自分で
サンドイッチがいいと希望までしたからたくさん用意したのに
みんなが食べ終わり始めるともう、遊びたくて遊びたくて
もうごちそうさまにするーと終わりにして遊び始めていた。

帰りにゆうちゃんちによらせてもらったらそこでも夢中になって遊んでいた。
ちょっと前まではすぐもめてけんかしていたのに
今日は結構ほっといても隣の部屋でなんとなくうまく遊んでいてなんだか
成長したなぁと言う気分。
他のお友達が帰るのにおちょはもっとゆうちゃんと遊びたい!と
夕方までしっかりたっぷり遊んで帰ってきた。


この頃お昼寝すると寝るのが23時くらいになってしまっているおちょ。
自然と朝も遅くなり8時過ぎに。そうすると昼寝もずれ込みかなりの悪循環。
外で体を動かしてないのも原因だよねぇ
今朝は、昨日の夜も23時に寝たのにかまわずに眠くて大騒ぎするおちょを
7時に起こした。
そのまま今日はたっぷり昼寝もしないで一日遊んだから、
よく寝て明日も7時には起きてくれるといいんだけどなぁ。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日もさむそうだなぁと弁当持参で
地区センターに遊びに行った。
絵本をたっぷり読んでかなり満喫のおちょ。
でも体操でもおはなし会でもないのに地区センターに
遊びに来ることがなかったからおちょは絵本を見たら
体操すると大騒ぎだった。
今日はないのよ。としつこく言うとじゃあおはなし会?
それも違うの。残念ながら。。。

飲食コーナーでお弁当を食べていつもおはなし会がある部屋をのぞいたおちょは
「ちょっとあそんでこうか」と中へ
普段はここはプレイルームで自由に遊べる部屋。
でもプレイルームとしてセッティングされているときに入ったのは
初めてだね。
2008-2-26-2.jpg
お昼時なので誰も居なくて貸切。
でも一緒に遊べるような子が居ないとすぐ退屈しちゃうもんね最近。
2008-2-26-1.jpg
からくり時計を堪能したら
「かえろーか」と地区センターの絵本だけ借りて帰ってきた。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
おさまってたと思っていた鼻水が先週末からぶり返し。
今度はいきなり黄色ッぱなで鼻をかめない(かむことを拒否する)
おちょにはかなりブゴブゴと苦しそうだった。
おっぱいを飲むときが特に。
でも元気は元気なんだけどねぇ。
鼻を吸ってもらって楽にしてもらおうと耳鼻科の前にきたら
(嫌がるのはわかっていたからごまかして連れ出した)
「ここにははいりたくないーー」
耳鼻科にくるのは半年ぶりくらいなのに良く覚えてるねぇ。
先生の前の椅子に来てママの膝に乗せようとしたら
その前でしゃがみこんで泣いて大抵抗だった。

診断は半年前同様、急性蓄膿。
まぁ鼻もかまないしなりやすくても仕方ないか。。。
特に薬も出ず様子見ましょう。鼻の手入れには3日後くらいに
又きてください。と言うことで終わった。
鼻を触らせてくれないから、ちょっと強引にでもお医者さんで
吸ってもらうと楽になるしね。


今日はイイお天気だったけど、うろうろしないで家でクッキーを作った。
粉はおちょが袋からすくってボールへ。
まぜまぜ。
2008-2-25-1.jpg
うへー気持ち悪いーと嫌な顔。
よくこねたら、丸めてぎゅっと押しつぶす。
2008-2-25-2.jpg
卵もバターも使わないから
出来上がりはとっても素朴。
でもおちょは「さくさくしてておいしーーー」と結構気に入っていた。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日は3年保育に入る前の親子クラスがある幼稚園の
説明会があったから実家からは早々に帰宅。
今日の園はいくつか候補で考えている中でも
一番良さそうかなぁーと思っている園だったから
おちょがどんな反応を示すか楽しみに行った。

説明会はあっという間に終わったけど
おちょはその後ももっともっとと遊びたがり
絵本やパズルを何度も楽しんだ。
園庭でもどうぞ遊んでくださいと言う事だったので
おちょを外に誘い出すとそこからが又長かった。
ママでもわくわくしちゃうような手作りの遊具があった。
2008-2-22-2.jpg 2008-2-22-1.jpg
屋根にも上れるようになっていておちょも大喜び。
結局泥んこで真っ黒になって帰ってきた。

園舎も平屋でレトロな感じがまたあったかくてとっても素敵。
おちょも又来て遊びたい!とのこと。
なかなか帰りたがらず大変だった。

まぁおちょを連れて幼稚園を見に来たのは今回初めてだから
他のところもゆっくり見てみようね。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日は区の活動支援センターでの体験講座の
リズム遊びを申し込んでいたら参加できますと言う通知を貰ったので
遊びに行った。
おちょにリズムで遊びに行こうねと話すとママがしたくしている間
横で体操でいつも踊っていたハム太郎の歌を歌いながら
ひとりで踊って楽しみにしていた。
リズムと聞いてちょっとそんなイメージを持ったらしい。

最初は一人ずつ歌に合せて先生が名前を呼んでくれて
「はーい」と答える。いつもわらべうたでも返事をちゃんとできないし
今回もやらないだろうなぁと順番を待っていたら
意外にも大きい声でちゃんと「はーい」と返事をしていた。
とにかくやる気満々。
先生がする動きをじーっと見ながら真似をして
音楽に合せて歩いたり走ったり。

近くにいる人とこんにちはの歌を歌って自己紹介をするときも
ちゃんと自分の名前を言えてちょっと驚いた。
こういうところでは黙ってしまいがちなのにねぇ。

今回の講師の方はもともとリサイクル楽器を作っている方で
北風小僧のかんたろうの歌をフィルムケースでちゃんと
音程をとって吹いてるのにはママが感動してしまった。

お雛様も一緒に作った
2008-2-21-1.jpg
このお雛様簡単なのに手を入れて遊ぶことも立たせる事も出来て
なかなか素敵。
おちょ大張り切りで楽しめたね。

さて帰ってきて今日はパパが急に泊まりで仕事になってしまったから
おちょに夜パパいないけど、ママと二人でいる?
それともこれからじいじの家行く?と聞くと
二つ返事で「じいじのいえにとまりにいく」
ママもちょっと夜怖いかなぁなんて思っていたところだったから
じいじの家に遊びに行った。
夜はお決まりのトトロのDVDを見てご満悦。
ほんと来たら見なきゃと思ってるのね。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日は遊び学級のお友達と今度学級で講演会をお願いする
助産士の方がやっている会に参加してみて話しを聞いた。
なかなか面白かったので実際に遊び学級での講演会も楽しみ。

今日の会は半分がお話で半分がママたちの和ヨガだった。
子供たちは周りで遊んでいるんだけど
おちょはいつも遊んでいるお友達の他にも
ちょっと大きいお姉さんがいたので大喜びで
ちょっと見失うたびに大きい声で「あれーおねぇさんどこー」と
呼びながら追いかけて、お散歩ごっこのような事をしたりして
楽しそうだった。やっぱり大きい子がいると遊び方が違うわ。

なんだかんだで3時間ぐらいあったのにおちょは
張り切って遊んでいてくれたから
ママはヨガでもリラックスできて、
2人組みでマッサージなんかもやってかなりリフレッシュできた。

写真は昨日バラに水をあげているところ
2008-2-20-1.jpg


先週のちょっと風邪引きからすっかりリズムの狂ってるおちょ
とにかく夜が遅い。。。
昼寝をしないで19時くらいに寝たときなんかは前は朝まで
だったのがこの頃は20時過ぎにパチッと目を覚まし
お昼寝完了みたいな顔をして起き上がってうろうろしだしてしまう
そしてまた眠れるのはナンジーーーって感じ。
当然朝も起きられない日が多くてパパのお見送りが出来ない事もしょっちゅう。
風邪のときは昼寝を3時間とかしちゃってたから夜もなかなか寝れず
という感じだったのからなんだか狂い出しちゃったのよね。。。
とりあえずは寝るのが遅くても朝起こす事から直していくかぁ。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日はこたくんが遊びに来た。
昨日から「うちにくるのーー」とウキウキしている。
そういえば家にお友達が来るのは1ヶ月以上ぶりだったかな。
やっぱり自分の家に来るって言うのは一味違うみたい。
一応こたくんがあそびたいったらどうぞって貸してあげるんだよーなんて
話していたら、「こたくんなにであそびたいかなぁ。おままごとかなぁ。
ぴあのかなぁ」とそれも楽しみにしていた。

ちょっと前まではお友達が使いたがってもやだーなんて言っていたのに
今日はこたくんがやりたがるのを貸してあげて
こうするのなんてちょっとおせっかい気味にも教えてあげたり。
なんだかおねぇさんになったじゃない。
こたくんのママにもおえねさんだねぇと言って貰ってまんざらでもないおちょ。

今日は今月のサークルの打ち合わせのためにこたくんのママとの相談。
二人とも遊んでいてくれたから、まぁまぁそっちの準備も無事に出来てよかった。


夕ご飯の後お風呂までの間に一緒に絵を描いて遊んでいた。
いままで顔を描くのもやっと(ただ丸の中に目と口を描くだけ)で
それもなんだか微妙だった。
2008-2-19-1.jpg

今日はママ描いてと言われてじゃあおちょね。と顔を描いたあと全身描いたら
それが気に入ったようでその後自分が描くのにも
顔から「てー。てー。あしー。あしー」と手足をはやしていた。
2008-2-19-2.jpg
おーなんかやっと絵らしくなってきたねぇ。
かわいいねー。じょうずだねー。と言っていたら調子に乗って
次はばぁばね。今度はじいじかくねと次から次へと描いていっていた。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日はお楽しみのわらべうたの日。
おちょは先生と遊べるのが楽しいのはもちろんだけど
前回に引き続き3歳のお兄ちゃんと遊べるのが嬉しくてたまらない。
先生が前に座ってわらべうたを・・・としてもお兄ちゃんを追いかけて
いるけど、おにいちゃんがその気になって先生の前に座れば
おちょも一緒になって横に座り一緒に歌っている。

何から何までお兄ちゃんの真似ばかり・・・
とっても楽しそうなんだけどせっかくなんだから
おちょが先生と向かい合っているときにやろうよ~。
わらべうたは目と目を合わせて1対1でするから
お兄ちゃんが先生とやってる横ではおちょはちゃんとできないよぉ。
自分の番になるとさっさとお兄ちゃんとあそんじゃってるしい。
まぁ親の都合でさせようとしたっておちょがその気にならないとね。
とにかくここにくるのをいつも楽しみにしているからよしとするか。
でも今日はお兄ちゃんと一緒になってわらべうただけじゃなくて二人で
行進しながらいろんな童謡を歌っていた。ふーーー


夕方ご飯の仕度をしていたらおちょが「ママーこんなことできちゃうよー」
と得意げな顔で見せてくれた
2008-2-18-1.jpg
すごいかどうかは別として得意げなので
飛び切り褒めてみた。


お風呂に入りながら『ぐーちょきぱーでなに作ろう♪』を二人で歌っていた。
幾つか歌っていた後でおちょが一人で
「ぐーちょきぱーで、ぐーちょきぱーで、なにつくろう。なにつくろう♪」と
歌いだした。何を歌うかな?とママは黙って聞いていたら
「みぎてが、いちで♪ひだりてが、いちで♪」と
片方ずつ人差し指を立てた。
おーーい。いちってぐーちょきぱーじゃないじゃんと突っ込みたくなったママ。
続きは続きは??
両方の人差し指の先を合わせて
「ソーセージー!ソーセージー♪」
ブラボーーー
おちょが自分で考えて作ったのもはじめてだし
あまりのかわいさにママは大興奮して喜んでしまった。
最近絵本でつながってるソーセージの絵を見ていたから
たぶんそのイメージなんだろう。

夜寝るときにパパにそうだ今日のかわいかったから見せてあげようと
おちょに言った。でも恥ずかしがっているからママが歌ってあげて
手だけおちょがやったんだけど、パパも大喜びしたら
おちょもかなり嬉しそうだった。
そのまま布団に入った後も布団の中で何度も
ちっちゃーい声で「みぎてがいちでひだりてがいちでソーセージーソーセージー
と繰り返し遊んでいた。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
この頃動物園モードの高まっているおちょを連れて
朝からズーラシアに行く事にした。
でもおちょは本当は一番楽しみにしていたのは
「ねずみいいこいいこする」
残念ながらズーラシアにはふれあいコーナーないのよね。
この間広報にズーラシアの招待券もついていたことだしぃ。
今回はズーラシアで手を打たせてもらいますよ。

今回はパパがいろいろ調べておいてくれて入場時間後すぐに
エレファントショーがあることがわかっていたから
それに間に合うように朝も早くから出発。
ぞうのショーしっかり見れた。
なかなか楽しかったね。おちょもたくさん拍手していた。
2008-2-16-1.jpg

さるのうんていはつぼにはまったようで
大うけしてみていた。

2008-2-16-4.jpg 2008-2-16-3.jpg

そのあとはホッキョクグマのえさやりショーに間に合うように
ちょっと早足で園内をまわりえさやりを見た。
最初は「こまつなもりもりたべてるねぇ」なんて笑っていたのに
目の前の水槽にホッキョクグマが泳いできてりんごにかぶりつく姿は
かなりびっくりして怖がっていた。
たしかにかわいい泳ぎ姿なんだけど迫力満点。


それにしてもやっぱりズーラシアは動物との距離が遠い感じがして
ちょっと。。。まぁおちょは次はなんだろってかなり楽しんでいるからいいか。
それに遊具が結構たっぷりあるからそっちの方でも
おちょ大喜びだしね
2008-2-16-5.jpg


出口の近くでお一人様一鉢ずつどうぞとバラの鉢がプレゼントであった。
我が家も三人で赤ピンク黄色の三鉢を頂いて帰ってきた。
なんか今日はタダで入場した上にバラまで頂けてなんだかしあわせ~
帰ってきて早速プランターに植え替えた。
2008-2-16-6.jpg
おちょー明日からはこれにも水よろしくね~
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日は地区センターのおはなし会に。
出かけようとするとおっぱいおっぱいと大泣きしていて
なかなか出られなくてちょっとイライラ。
じゃあ行くのやめようとするともう会に間に合うかぎりぎりの時間になって
突然ご機嫌になって「さーちくせんたーいこうか」なんて言い出すから
余計ママはイライラ。
あわてて行くと何とか滑り込みセーフだった。地区センターにつく頃には
「まえにひとりでいってえほんみるからねー」と自分から言い出した。

部屋に入るともうむっとするほどたくさんの人で結構ぎゅうぎゅうだった。
おちょはママたちが座っている間を掻き分け
子供だけが座る最前列にしっかり一人で座っていた。
今日はママのおひざじゃあかなり見にくかっただろうからちょうどよかった。
手遊びなんかも前でやってくださっている方のまねをして
身体までゆすりながらのりのりで楽しそうにしていた。
パネルシアターや紙皿シアターも夢中で見ていたけど
最後に「おおきなかぶ」の大型絵本の時には
体を動かしながら一緒に「うんとこしょどっこいしょ」と楽しんでいた。

終わった後になっちゃんやみっちゃんと絵本を見ているときまでは
かなりご機嫌だったのに帰ってきたらまた出かけ前のような
ぐずぐずの大騒ぎで泣いていた。
でもママのコンタクトを作りに出ようと思っていたから
そのぐずぐずにひたすら付き合い、家を出たとたん
またまた上機嫌で歩いていた。
なんなんでしょ・・・まったく
本調子じゃあないのもあるけど余りに泣き叫びが多すぎて(外でも)
ママはぐったりだよ。

2008-2-15-1.jpg
パソコン売り場でカメラで自分の顔が
映っていることに気付くといろんな顔をして遊んでいる。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日は親子遊び学級の運営委員会で区役所へ
おちょはもうお友達と遊ぶ気満々
でも話し合い中は何だかママのところに来たり
で夢中になって遊んでいる感じではないんだけど
いつも話し合いが終わった後のほうがのりのり。
今日も区役所のソファーでみんなでお昼を食べながら
パワー前回でみんなと大はしゃぎだった。
こっちの方は水槽もあってお魚も見れるし
広いしでなんだかみんなと盛り上がれるんだろうね。
もっともっと遊びたくて帰りたがらなかった。

今日は、でももうひとつおちょが張り切っていることが待ってるからね。
昨日お買い物をしたときにパパにバレンタインにあげる
チーズケーキの材料をおちょと買いながら明日一緒に作ろうねと
言っていたのでかなりやる気だった。
帰ってきてとりあえず昼寝をしてから落ち着いて作ろうと
おちょに話したけどもう、すぐチーズケーキつくろうと言うので早速
2008-2-14-1.jpg 2008-2-14-2.jpg
初めて上手に卵が割れたね。
2008-2-14-3.jpg 2008-2-14-4.jpg
実は去年のバレンタインもおちょと二人でチーズケーキを作ったのだった
毎年同じで芸がない?
でもおちょも卵が割れるようになったり
「つぎ、やくの?れいぞうこでひとやすみね」なんて段取りを把握したり
なかなかの成長っぷりね。

さて先にケーキ作りをしちゃったからお昼寝押しちゃって
夕方から寝てしまってそれも長々。
おかげでパパの帰ってくるときにはパワー全開で
ケーキもパパにあーむと食べさせてあげられた。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
鼻水も少し落ち着いてきたから今日はお出かけ。
おちょも外に出たがって張り切っていたのに
一歩外に出たら、今日は風がすごい強くて寒かった。
おちょもすぐ抱っこー。
抱っこすると「さむいねぇー」を連続しながらも周りを見ていて
「はっぱがはしるとさむいねぇー」と今度は何度も言っていた。
確かに落ち葉がかなりの勢いで地面をすべるように飛んでいた。
ぐるぐる渦を巻いていたりするのも
「はっぱがぐるぐるまわってるよ」と葉っぱが気になって仕方ない様子。
葉っぱが走るなんて表現にちょっと感心。


ママの学生時代のお友達みかちゃんと待ち合わせをして
おちょとサークルで一緒のお友達のママの版画展を見に行った。
おちょはみかちゃんと会うのも1年ぶりで覚えていないから
終始ねこをかぶったまま一言も発せず・・・
さて版画展で見ていたら、ちょうどママとみかちゃんも学生時代に
お世話になった先生がいらっしゃった。
サークルのママも同じ出身校だから全然あり得ることなんだけど
先生にお会いするのはすごーーーい久しぶり。
ママもみかちゃんもうれしくなってたくさんお話してしまった。
ミニミニ同窓会のようでなんだかとってもうれしかった。

そんなあいだやっぱりおちょは口をきかずー
でもだいぶ調子はのってきちゃって画廊の中を
あっちこっちぐるぐるぐるぐる
ねこをかぶってるおかげで騒がずに居てくれたのはこれ幸いと
ママたちはソファーに座ってゆっくり先生たちとおしゃべりが出来てよかった。
帰りの電車は乗るとすぐに疲れていたようでぐっすりお昼寝のおちょ。
乗り換えもなかったから助かったけどちょうどよかったわ。

それにしても今日は風が強かったから画廊の中以外は
ほぼすべて抱っこ。
2008-2-13-1.jpg
やっとほんのちょっとだけ歩いてくれた写真
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日もでろでろと鼻水が出ていてちょっと苦しそうだから耳鼻科に行って
鼻を吸ってもらってこようと思っていたけど、生憎の雨。
雨の中をわざわざ連れて行くことも無いかと思い
今日は一日部屋にこもって遊んでいた。

カルタに絵本にこの頃のおちょのお部屋好きで部屋の中も苦にならなかった。
でも途中で突然「えのぐやりたい」と騒ぎ出した。
て言うかお家で絵の具なんてした事無いじゃないのよ。
何で突然そんな事を言い出したのか・・・
それに絵の具はおいそれとは。。。
準備に片づけを思うとママは今日は全くそんな用意をしてあげる気力がないわ。
今度また絵の具やりに行こうねといってももう「えのぐするの」と大騒ぎだった。
それがひと段落したら今度はシャボン玉をすると大騒ぎ。
仕方ないのでお部屋の中でシャボン玉をしていた。

そしてそうだと思い立ちお雛様を飾る事にした。
おちょに言うと、「ログハウスにもかざってあったねぇ」と嬉しそう。
2008-2-12-2.jpg
お内裏様やお雛様の持ち物を何度も
はずしては、持たせている。
とっても楽しそうにしているけど、このままさせていたらじきに壊れちゃうぅ。
しばらくして落ち着いて又やろうとしたときに
もうさわっちゃだめよと言う事にした。
ちょっとつまらなそうだったけど納得していた。
お雛様は見て楽しもうね。
2008-2-12-1.jpg
このお雛様ママの実家からお内裏様とお雛様だけ持ってきたものだけど
我が家にはこれだけでも置く場所に困っちゃう。
ホンとはぼんぼりも持ってきているから付けてあげたいけど
このスペースにはどう考えても置ききれないのよね。。。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
昨日の夜からなんだか鼻がぐずぐずしだし咳が気になったおちょ。
今日も鼻水がたらたら出ているから出かけるのはやめることに。
でも、おちょはお外に行きたいとがんばっていた。
お昼を食べ終わったら、夕ご飯の買い物がてらお散歩に。
でも靴を履くときからあーでもないと騒いで泣いていてなかなか
出発できない。じゃあ行くのやめようかと言ってもそれもやだ!

出かけからぐったりぎみついでにママ抱っこ。それもママ限定。
とりあえず買い物をして帰るときに公園を通ったら
そこで遊んでいくと張り切っているので
仕方ないからママが付き合って遊んでいた。
調子よく遊んでいて元気だなぁとちょっと安心?!

滑り台の下に水溜りがあったらはじめは下まで来たら横にまたいで下りていたのに
途中からジャンプしだした。最初はおっかなびっくりだったけど
何度かするうちにかなり得意げに。
2008-2-11-1.jpg
水溜りに飛び込んじゃうんじゃないかと
こっちも最初はハラハラしたけどそんな心配をよそに
おちょは「じゃーんぷ。」と飛びまくっていた。

そうこうしているうちに何が気に入らないのか大泣き。
家に帰るといってるから帰ろうとすると、
石を拾ってから帰る。じゃあ拾ったらと言っても、ママ抱っこ。
ぐるぐる堂々巡りで大騒ぎだった。
もう調子が良くないのねと思って強引に家につれて帰ったら
更に泣き叫んで公園行く。石拾うと叫び続けているので
もう泣かないなら公園に行くよと言うとヒックヒックしながらも
泣き止んで公園に。でも抱っこ。
公園に着いたらついたで結局抱っこから降りようとせず
ぐずぐずしながら「かえる」
ふーーーーー

家に帰るとじきお昼寝をした。
それも3時間以上。
やっぱり具合悪かったのよね。
前も熱が出たとき前の日はどうしちゃったの?というくらい
昼寝をしていたからね。
明日あたり熱が出ないと良いけど。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
2泊してたっぷり遊んでもらったじいじの家を後にして帰宅。
おちょはおしりかじり虫のマスコットやクッキーなんかのお土産を
たくさん貰って自分で持つと言って車の中でも両手に抱え込んで
ご満悦だった。
帰り際かえるから靴下はいてねと靴下を渡しておちょが履いているとき
ばあばがもう一泊していったら?!と言うとおちょも「うん、もういっかいねる」
「じゃあ帰らないなら、くつしたはかないね」と履いた靴下を脱ごうとしていた。
いやいや、また遊びに来ようね。

家の方に帰ってきたら雪がたくさん積もっていてびっくりした。
実家と家ではそんなに離れている気がしていなかったんだけど
こんなに雪の量が違うなんて!!
実家の方には雪なんてどこにもなかったのになぁ。

早速家に帰ったらパパと外でゆきポイするのと
雪合戦をやっている子達を見て言っていたのに
実際家に帰ったらお昼を食べに出かけようと言っても
お家にいるの出かけないいやだいやだと大騒ぎ。
やっと家を出ても抱っこ抱っこと大騒ぎしてみたと思ったら
歩く。上着は着ないで手にもつと騒いで結局引きずりどろどろに。
ジャンプしようとしたところをパパに手伝われて怒って泣いて。
雪ポイするというおちょにパパが雪を取ってポンとしたら
ここの雪じゃないの~公園のほういってと又怒って大騒ぎ。
もうホンとに泣いて騒いで大変だった。ふーーー


お風呂から上がってから又パパと一緒に
昨日買ってもらったカルタをして遊んでいた。
2008-2-10-1.jpg
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
おちょとママが起きたときにはもうみんなお仕事していた。
ちょっとお寝坊といっても8時半なんだけど。
おちょはばあばが洗濯物を干しに行ったりするのを
ついて回ったりおみくじのおもちゃでばぁばに遊んでもらったり
今日もまた絵本もたくさん読んでもらった。

いつ雪が降るのかと思っていたけど中々降らなかった。
なので夕方前にみんなでお散歩して本屋さんにより
カルタと絵本を買ってもらった。
今まで夢中になっていたカルタはおまけのカルタだったから
ちゃんとしたのが欲しいなぁと思っていたのよね。
じいじの家に戻って早速カルタを開けてやるー。
文と絵が一致して覚えられるまでは、ママが横から
絵の説明をしてその絵を探すと言う感じだけど
ちょっと難しいかなーと思っているママをよそに
「これおもしろいねぇ。」なんて張り切っていた。

夜寝る前にも「やりたいー」というおちょに最後の一回ね。と
ママが読む人で、じいじとばあばとおちょが三人でカルタ取り。
「こんなにとったよー」と満足気。
このカルタもあっという間に覚えちゃうんだろうなぁ。

今日は気付いたら一枚も写真を撮っていなかった。
この写真は数日前の走るおちょ。
2008-2-8-2.jpg
やたらめったら走り回るのよね最近。
じいじの家の中も走り回っていた。
ついでにお布団の上でぴょんぴょん跳ね回り
ぐるりとでんぐり返しもどき。
うまく回れるときもあればなんだか横っちょに回るときも。
でも本人は「でんぐりがえしできたよー」と得意げだけどね。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日は図書館の帰りにそのままママの実家に遊びに行こうと
朝から準備。おちょもリュックにじいじの家に持っていくものを
せっせとつめていた。
お友達にもらったアンパンマンの入浴剤で中からアンパンマンのキャラクターの
マスコットが出てくるものを、じいじの家でやる!と張り切ってリュックに詰めていた。

とりあえず図書館にまずよったら、なんでじいじの家じゃないのと
怒り出し車から降りないとがんばるおちょ。
ふーー図書館に本を返さなきゃいけないから返して、
じいじに読んでもらう新しい絵本を借りようよとあれこれ説得して
やっと降りてきて。いちいちいろいろなところで大騒ぎしてくれるものだ。
図書館に入っちゃったらおおはしゃぎでこれ読んでこれ読んで
と次々持ってきて嬉々としているのに。

しばらくしたらおはなし会が始まるアナウンスがあって
こちらもおちょは張り切って見に行く!と言って部屋に入っていった。
偶然、この間公園で知り合って一緒に遊んだ女の子がいたから
一緒に前に座ってみてと送り出し、とっても混んでいたから
ママは一番後ろのところに邪魔にならないようにとさがったら
おちょは寂しくなったようで、ママの所に戻ってきてしまった。
仕方が無いからママのお膝で。でもちょっと見にくいでしょ~
体を斜めにしながら覗き込むようにして軍手シアターや
絵本やパネルシアターを見ていた。

最後にシールを貰った後今日読んだ絵本が並べられていて
借りたい人はどうぞ。だったのをおちょは前に見に行って
その本も一冊借りる事にした。

その後はじいじのおうちへ
ついてすぐはばあばとお買い物に行ったけど
夕方はじいじとママと三人で珍しくお買い物に。
ママが何食べたい?と聞くと
靴を履きながらおちょが「いまきかないでよ。おみせでみてからかんがえる。」
って何だかその言い方がおかしくて笑ってしまった。

借りてきた大量の絵本をじいじとばあばにたくさん読んでもらったね
夕ご飯の後はおちょは来る前から見たいんだ!と楽しみにしていた
トトロを見させてもらった
2008-2-8-1.jpg
1時間半微動だにせず見つめていたおちょ。
何がそこまで夢中にさせるのかしら。

お風呂ではお楽しみのたまごの形をしたアンパンマンの入浴剤。
入浴剤は初体験のおちょ。
たまごを入れると溶けていってしまうことに怒って
「なくなっちゃうー」と泣き叫んでいた。
中からはおちょがこれがいい!と言っていたレモンちゃんが運良く出てきたのに
そんなことより「たまごーもどしてー」むりむり
こういうものなのよー。
たまごがわれて中からレモンちゃんが生まれたんだからと
延々説明して納得させるまでが大変だった。
でもレモンちゃんは嬉しくて夜はレモンちゃんを握り締めて寝ていた。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
正規の講座が終わってはじめての親子体操。
でも先生も今までの先生が来てくれていたから
今までと変わらない感じ。
おちょはめいちゃんを見つけると大喜びでめいちゃんと一緒に座り
みんなお名前を呼ばれるときはママのおひざか隣に居るのに
おちょはめいちゃんの隣と言ってママから離れているんですけどぉ。。。
でも名前を呼ばれたら、ママがほらなんて声をかけなくてもちゃんと自分で
立ち上がって走って前にいっていた。

その後の体操もめいちゃんと手をつないで二人で踊っていて
ママはそっちのけ。いったいどうしたのって感じよ。
今日は今までやっていたのと1/3くらい入れ替わって
新しい曲で体操をした。おちょ新しいものの時ってたいてい
固まってひたすらじーーっと見ているのに
今日はママから離れたところで先生の真似をして
せっせと体を動かしていた。

2008-2-6-1.jpg
並べたフープをぴょんぴょんとんできて
最後にフープくぐり。

一時間めいいっぱい大ハッスルしたおちょ。
その後みんなが残って今後の親子体操についての話し合いが結局
1時間近くかかっちゃったら、おちょは張り切りすぎていたせいで
かなりのぐずぐずちゃんになって早く帰ろうようと最後は
ふぇんふぇん言っていた。
じゃあ帰ろうと体育館を出るとやっぱり絵本のコーナーに立ち寄り
結局絵本もしっかり読んで行く事に。
疲れてるなら早く帰ろうよと思うんだけど
いつもの通りに行動したがるのよねぇ
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日はお昼をおちょと一緒にピザを作る事に。
とりあえずはかりにのせたボールにおちょには粉を入れてもらって。
ママのストップの声まで入れ続ける。
レシピ本を見せているからおちょも乗り気。ピザも好きだしね。
こねますよー。自分が全部やるのとがんばってママに手を入れさせないように
するんだけど、それじゃあいつまでたってもまとまりませんので。。。
やりたいやりたいはわかるんだけどさ。
2008-2-5-1.jpg 2008-2-5-2.jpg
麺棒をうにうにと転がすまねをしているけど、一向に広がってませんよ。
もっと力いれてーー
2008-2-5-3.jpg
今日いちばん楽しんでいたのはこれ。
トッピングを乗せてご満悦。
やって見せた訳じゃないけど本の写真を見て結構上手にちらしているじゃないのぉ。

2008-2-5-4.jpg
焼きあがったピザを喜んで、切る前に
とりあえず一口あーむ。おいしーーー

このあとピザを切るコロコロするのをやたらめったらこりこり~。
これすきなのはわかるけどピザを切るものにチーズがどんどんついて
そっちに取られちゃいますからー
でもこれで切るの楽しいもんねー。
といってもおちょ表面ばっかりコロコロしちゃってて
うまく切り分けられてないよぉ。
それにしてもおちょはピザ、いーーっぱい食べたね。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
今日は久々のわらべうたの会。
おちょは「○○せんせいとあそぶー。しゅんちゃんとあそぶー」と
張り切っていた。

今日はママびっくりな事が。わらべうたの場所のエレベーターを降りたところで
「あれ、○○ちゃん」とママの名前を呼ばれた。
一瞬のはて?の後で「あーーー」とわかった。
ママが卒業してすぐの1年間一緒に働いていた人だった。
実に10ん年ぶりの人との再会。
わらべうたの会は時間が3つあり私が参加している回の前の回に
参加したと言う事でちょうどエレベーターの前ですれ違ったのだ。
すごい偶然。こんなところで会うとは思いもよらなかった。


初めはやっぱり緊張していて何を先生に言われても
もじもじ。もじもじ。だーんまり。
だったけど今回から同じ回に3歳の男の子が参加してきたから
お兄ちゃん好きのおちょのテンションもじりじりあがってきましたよー
お兄ちゃんと一緒におおはしゃぎだった。
それに合せて先生がしてくださるわらべうたにたいしても
「できるよーそれぇ」なんて言いながら一緒にやったりしていた。
そしてしゅんちゃんも途中からは一緒に盛り上がりだして
三人でたったったったーーー。ぎゃはははーー。と楽しそう。

終わったときにママがトイレに行こうと思っておちょにトイレに言ってくるね
と声をかけたら案の定ついてくると言って一緒にトイレに。
最近も友達の家でもどこでもママが一瞬でも見えなくなってしまいそうな時は
大騒ぎでべったりなので、先生に聞いてみたら
別に幼稚園に入るころにまでだって続く事は良くあるし
一緒に居ないと不安になったり心配になったりしてついてきたいなら
ついてこさせてあげれば良いじゃないと。
かえってママの方がまったくーと思って突き放そうとしたり
嫌そうにしたりすると余計についていたくなるから
いつもいつも、ママはここに行くけど一緒に行く?と声をかけ続けていれば
いいのだと言われた。
そうなのよ遊びに夢中だなーと思ってこっそり席を立っても
すぐに気がついちゃってそれこそ大騒ぎをするから
最近はいつも声はかけるようにしていた。

そうそうこの間、先生が一人いてみんなが丸くなって
手をつないでいる幼稚園の絵をおちょが見て
「あーさよならあんころもち」してるーと言っていたから
ママがホンとだおちょも行きたい?と聞くと
「うん」といっていたのでママはこの中にいないみたいだねぇ
と何気なく言うとサッと顔が変わって「やっぱりやだ、いかない」
「ママがいっしょじゃないところにはいかないの」って
うーんママとしては微妙な気持ち。


帰りに拓ちゃん家に用事があって少し寄ると
わらべうたでもかなりテンション高くてすごく帰り道もしゅんちゃんと
大騒ぎだったのに
拓ちゃん家でもまたまたすごい勢いで遊んでいた。
2008-2-4-1.jpg
このパワーはどこから出てくるのかしら。。。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
目が覚めてカーテンを開けてびっくり。ここはどこと言いたくなるような
真っ白な世界になっていた。
おちょももちろん大喜び外で雪だるまを作ると言っていた。
こんなにここで降るなら先週わざわざ箱根まで行く必要も無かったような。。。
まぁあれはあれで楽しかったし温泉も入れたからいいか。
今年はたくさん雪遊びが出来てよかった。
まだまだたくさん降っていたからレインコートも着込んで。
2008-2-3-2.jpg 2008-2-3-1.jpg
公園は盛況だったけど、まだまだきれいな雪のところがたくさんあって
おちょは足跡を付けたりバケツの跡をつけたりしていた。
パパとママとおちょの合作ゆきだるま。
はじめは調子よくしゃべるでほじったりして遊んでいたけど
手袋がやっぱり毛糸だからじきに湿ってきてぐっしょり。
つめたーい取ると手袋を取ったあたりから
寒いと言うので切り上げる事に。
家に帰り着くまで(といってもすぐだけど)もう寒くて固まってしまって
抱っこ!だったけどたのしかったーーと言っていた。
箱根の雪は凍っちゃってて雪だるまは作れなかったもんね。


家に帰ってあったかい豚汁で体を温めながら恵方巻きをみんなで食べた。
2008-2-3-3.jpg
おちょは海苔巻きよりも
早く豆まきがしたくて大騒ぎだったけど。
お正月過ぎたころから豆まきの絵本を何冊か繰り返し読んでいて
おちょも気に入って暗記をしていたからもうやる気満々だった。
2008-2-3-4.jpg
豆まきをして歳の数とはいかずかなりの数の豆をもしゃもしゃ食べていた。
昼間にすべて済ませてしまったのに夕ご飯を食べ終わるころにまた
「まめまきしようよー」と騒いでいた。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
おちょも今日で2歳5ヶ月。
身長 88cm 体重11.5kg
最近のおちょ
・相変わらずのいやいやに「もっとやりたかったー」「○○したいのー」
 などなど大騒ぎの毎日
 でも約束事なんかはしつこく言っているうちに、「でももっとー」と騒ぐときと
 こうなんだよねみたいに我慢して守れるときと半々ぐらいになってるかしら。
・カルタに夢中
・しまじろうLove
・寒い日は出たがらない。
 (とにかく寒いのがいやらしい)
・部屋の中でも飽きずに良く遊ぶ。(一人遊びはあまりしないで常にママと!)
・陽気がよければ外でもよく遊ぶ(公園ではすぐに一緒に遊んでくれそうな
 お友達を見つけるのが上手)
・かなりよくいろいろなことを記憶していられるようになっているけど
 それを言うときの時間的な表現はまだまだ全くわかっていない。
 何ヶ月も前のことを「さっき」と言ってみたり「きのう」と言ってみたり
 ついさっきのことを「まえに」といったりまぁまだまだ難しいよね。
・いろんなことを自分でやりたがるけどその中で上着のチャックを
 引っ掛けてというのがもう一息と言うところ。引っ掛けるところさえちょっと手伝えば
 下を押さえて引き上げるのは出来るんだけど、
 その掛けるのがイライラ大騒ぎしている。
 反対に何でもママやってーと言って甘えるときも結構ある


今日もあたたかくて天気が良かったから午前中から公園へ
とにかく走り回りたいらしい。上着を着ないで。。。
2008-2-1-1.jpg
いくら天気がいいといっても上着なしで
遊んでいる人ほとんどいませんが~
結局お昼を公園で食べるときもベンチに座って寒いのにと思うのに
頑なに上着拒否。この格好で食べてました。
ついでにおちょは公園で「おともだちだれかいないかなぁ」と
探している様子。でもこのお友達って自分の知っている子というばかりじゃなくて
一緒に遊べるような子。という意味で言っているみたい。
最初に公園に着いたときは遊具に子供が一人もいなかったから
「だれもいないなぁ」と残念そうだった。
午後からはおちょの1つ上の女の子と長いこと一緒にログハウスで
大型積み木やすもうや絵本をみたりして遊んでいた
おちょもお友達同士で遊びに来ている子のところにはよっていかないんだけど
一人で(ママと二人で)遊びに来ているような同じくらいの年の子を
見つけると?なんとなーくそばで話しかけたりしながら一緒に遊んでもらっている。
この子となら一緒に遊べそう~っていうのがなんとなくわかるのかしら?
その場その場で誰かと遊べて子供ってすごいなぁと感心してしまう。
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。